背景と活動

本研究所は、地域文化の振興に貢献することを目的として、昭和58年に設置されました。活動の拠点を文学部内に置き、共同で研究や調査に取り組んでいます。具体的な活動は、以下の通りです。
(1)言語・文学・文化に関連する調査研究の実施
(2)「比較文化研究所年報」の発行
(3)公開講演会および出張講座の開催
(4)資料の収集整理・保管管理

スタッフ(2019年度)

濱田 宣 研究所所長 文学部長
青木 毅 日本文学科 教授
清水 真一 文化財学科 教授
篠田 裕 英語英米文化学科 教授

更新履歴

2019年   3月28日 研究所スタッフを更新しました。
2018年 10月22日 公開講演会・シンポジウムを更新しました。